読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり沖縄

沖縄に住みながら沖縄を旅する

ヤンバル秘境のダム、安波ダム。アレで行くと大変な事になるダムだった

ここんとこダム記事をあげてなかったので、ちょっとダム行ってきました。といっても、「ちょっと」といえる距離ではありません沖縄のダムは基本的に北部の山の中・・・ヤンバルといわれる鬱蒼とした森の中に、ポツーンとあるのがスタンダード今回もその例に漏れ…

ワイルドアドベンチャーからのスローライフな週末。恩納村と今帰仁村で一泊

ちょっとした週末に、沖縄をぶらぶら旅する毎度おなじみ流浪の旅ブログ、ぶらおきです。ついこの間は海洋博公園で行われていた国際洋蘭博覧会に行ってきたんですが、今回も北部へお出かけ buraoki.hatenablog.jp まず手始めに今回向かったのは、恩納村の山の…

ミツバチな気分。沖縄国際洋蘭博覧会は花のイルミネーションだった

沖縄国際洋蘭博覧会 2月4日・・・本部町の海洋博公園で行われた、洋蘭博覧会に行ってみました!まぁ海洋博公園というと誰もが思い浮かべるのは美ら海水族館だと思いますが。。。もう、ね。地元民としては行き飽きた( ゚Д゚) のですよエェ。何回も行ったわ、美ら海水…

もとぶ八重岳桜まつり。1月29日時点ではまだ7分咲・・・見頃は2月の初旬か

ハイどーもー、かなり久しぶりのブログ更新となってしまいました今回のぶらおきは、恐らくというか間違いなく日本で一番早い桜の開花であろう本部町で行われた「もとぶ八重岳(やえだけ)桜まつり」に行ってみましたよー!県外の方からするとまだ1月なんだけど…

ハロウィン限定オキちゃんショー(イルカ)観てきました。

10月某日本部町(もとぶ)にある沖縄観光地のメッカ、美ら海水族館がある海洋博公園にてハロウィン限定イベントがあるっつーことで、さっそく行ってみました。イベントの名は「ハロウィン限定オキちゃんショー」オキちゃん、てのはアレです、イルカです。沖縄…

羽地内海にぼつーんと浮かぶ、屋我地島ぶらり旅。それから嵐山展望台も

今日もブラブラぶらり旅in沖縄っつーことでいつものようにテキトーに足が向かった先は、羽地(はねじ)内海にぽつりと浮かぶ小さな島、屋我地島(やがじじま)え!? 沖縄にも内海ってあんの?って思われる方も多いですが、ありますとも!立派な内海が。 場…

ソロキャンプ、それは手段ではなく目的。大宜味村石山展望台

今年の沖縄の梅雨はなんだろう、全然雨が降らない・・・ いつもならばこの時期は、シトシト降る雨に憂鬱気味に、外出も憚られる毎日。 が、なぜか今年は殆ど降らない毎日。曇り空の日も多いけれど、普通に梅雨明けの夏空のような良い天気の日が続いている 去年…

GW初日。何も考えず、自然の流れにまかせ自然の中へ

そろそろブログを書き始めてから1年が経とうとしています 趣味で撮った写真を、ただ自分自身の記憶とPCの中へと埋没させる毎日から 『ひとへ見せる』 という大そうな目的で初めたブログ 人へ見せると写真が上手くなるよ そういってくれた写真趣味の先輩から…

沖縄でも雪が見られるか。本島北限の地、国頭村奥へ行ってみる

みなさんこんにちは!サササ寒い!!( ゚Д゚) 2016/1/23は全国的に超のつくほどの寒波が襲来するニュースが、ひっきりなしにテレビや新聞で報じられていますね。 沖縄もその例外ではなく、何となんと!もしかすると雪が降るかも!?という話まで出ちゃいました…

ダチョウランドという、沖縄の超ド級ローカル観光地に行ってみた。

これは果たして単なる怖いもの見たさなのか みなさんこんにちは! 2016年最初のブログ記事となります、今年もどうぞよろしくお願いします( ̄▽ ̄) さぁ新年最初のぶらり沖縄(ぶらおき)はコチラ 今帰仁村(なきじんそん)にあるダチョウの王国、その名も「ダ…

渦中の辺野古へ行ってみました。

みなさんこんにちは! 今日は基地問題で揺れに揺れている、名護市辺野古(へのこ)へと足を運んでみました。恐らく基地建設反対運動者以外でここの場所を訪れる輩は私くらいでは・・・(笑) よくニュースや新聞で話題になる辺野古。 しかし皆さんが目にしている…

道の駅3連発 「ゆいゆい国頭」 「羽地の駅」 「道の駅許田」に行ってきた

鉄道の走らないここ沖縄では「駅」といえばもっぱら道の駅のこと。 地元の特産品や商品があり、道の駅でしか食べられないような店舗も数多くあります レンタカーを利用する観光客の方々にも大人気です え? 駅といえば都市モノレールがあるだろって? ハハハ…

沖縄最北端の絶景 どこまでも続く海、海、そして・・・海  国頭村辺戸岬

いよいよこの場所を取り上げることになりました、沖縄最北端の地「辺戸岬(へどみさき)」 県民にとってのドライブコースの終着点であり、週末には多くの方々が訪れる場所です。ツーリングされる方も多く、100台を越すハーレー集団が来ることもあります。 国…

沖縄本島北部にある最強の玉ヒュンポイント  国頭村辺野喜

はい、また騙されましたね。 沖縄の美景写真と思わせてからの「ダム」ブログ第2弾(´Д` ) ぶらおきでは、これまで色々な場所の沖縄の風景を写真に収めてまいりました・・・絶景から夜の街、夕景などなど。おかげさまで記事数も50を超えて、毎日沢山の方々に見て…

古宇利島へ向かう途中、干潮の時にだけ渡れる名無しの無人島     

暑い・・・・ここ最近、口から出る言葉の15%はこのセリフな気がする。 みなさんは夏バテ大丈夫ですか、僕はもうダメです・・・ゴーヤー食べてもダメなのでキンキンに冷やしたビールで涼をとっております。 THERMOSのタンブラーに冷凍庫で冷やした0℃ギリギリのビー…

沖縄最北最高最美の極上絶景 『 茅打バンタ』  国頭村

沖縄の数ある絶景ポイントの中でも、僕的に最高の絶景と思うのが今回の「茅打(かやうち)バンタ」 場所は沖縄最北端の辺戸岬(へどみさき)からすぐ南にある宜名真(ぎなま)の高台にあります。 先週、あまりの天気の良さに思い切って辺戸まで行ってしまい…

人生一度。狩りをしましょう   本部町米須ぶどう園

今週末もまたまた台風に見舞われそう・・・うまい具合に週末に来るのは気のせいでしょうか 台風前のなんちゃら、てなもんで昨日と今日はここ数カ月でも類を見ないほどに天気に恵まれて日焼けが結構痛いです。 同居の猫様が最近太り気味になってきていて、獣医さ…

【読者リクエスト】 涼を求めて行ってみよう! 名護市フンガー滝

前回の単なる個人的興味爆発の「羽地ダム」の記事 いやぁ、やっぱダムはいいわ〜と、書いたあとも暫く余韻に浸っておりました。。。確かに黒部ダムのような巨大ダムには迫力は劣るものの、その癒され具合とのんびり感がもうたまりませんでしたハイ ダム、好…

ダム、好きですか?  名護市羽地ダム

ダムが好きだ・・・・(というか巨大な建築物が好きだ) 思えば学生時代、テレビでたまたまやっていた「プロジェクトX」を観たあのときからそれは始まったのかもしれない 「黒部ダム」の着工にテーマを当てた番組。 もう、とにかく目を皿のようにしてテレビに齧…

少量のマイナスイオン発生中   名護市轟の滝

沖縄自動車道の最北端ICの許田(きょだ)ICを下りるとまず目につくのは鮮やかに広がる東シナ海でしょう。北に進路をとると左手に見える海は「あー沖縄だねぇ」と最初に感じる感想ではないでしょうか 許田ICからは沖縄の大動脈ともいわれる国道58号線へと繋が…

太平洋を一望できるサービスエリア! 金武町(きんちょう)伊芸SA

沖縄自動車道唯一のサービスエリア※ それが金武町(きんちょう)を走る高速道路にある「伊芸(いげい)サービスエリア」 え?たったイッコだけ?と思ったあなた。・・・・その通り。 ※中城にあるのはPA(パーキングエリア)です。 その前に沖縄に高速道路がある…

のんびりドライブin金武と宜野座

現在沖縄地方は台風の真っ只中でございます。 外に出られない・・・台風の勢力は中の上、といった具合だろうか。今のところは雨よりも風の方が強い感じ。いわゆる風台風というやつ。 沖縄離発着の飛行機は全便欠航だろう、いわずもがな船舶も。 沖縄各地で行わ…

シンプルで最高のビーチ。 宜野座村漢那ビーチ

梅雨が明けてそろそろ1ヶ月。 だんだんと観光客の姿が増えてきたかなと思う今日この頃・・・。 海では海水浴を楽しんだり、バナナボートでキャーキャー言ったり、読谷村にある通称「青の洞窟」で海中に行列ができてたり・・・いよいよ観光シーズンが到来した感じに…

2015 キャンドルナイトinサーベイをぶらり 大宜味村白浜

7月に入りやっと夏本番といった様子のここ沖縄。毎日うだるような暑さの中、本島北部の大宜味村(おおぎみそん)で何やら涼しげな企画を発見! ぶらーり行ってみることに。 田舎でのイベント事。一度でいいから来てみて・・ 場所は本島北部のこんなトコロ(上…

マングローブの中を歩く。 東村 慶佐次のヒルギ公園

のっけから違和感のある写真を・・・。 「ハブに注意」 こういった注意書きって沖縄は沢山あって、他にも「ハブクラゲ注意」「ヤンバルクイナ注意」などなど。 ハブクラゲは分かる、沖縄には無数に天然のビーチがあるためクラゲ対策ネットなどを施していないと…

梅雨の沖縄、末吉花園のあじさい祭り 名護市

梅雨は明け、いざ真夏(決戦) 暑い。熱すぎる・・・。沖縄地方は梅雨も明け、完全に真夏と化している。 この灼熱地獄から逃れるべく車に乗りあてもなくさまようことに。今日は北部を回ってみようかな、ということで気まぐれで名護市へ。 そう、今やあの辺野古…

深緑のトンネル、その向こうには海が。 本部町備瀬のフクギ並木

素朴、とにかく素朴。 那覇から車で2時間弱の本部町備瀬にあるフクギ並木通り。 フクギとは防風林のことで、この集落の家々を囲むようにして植樹されている並木道が『備瀬のフクギ並木通り』です。 一度フクギのトンネルに入ると涼しげな鳥の鳴き声が響き、…