ぶらり沖縄人

沖縄ではなく、沖縄人がぶらぶらしてるようです

アメリカ往復ソロキャンプの旅⑮クライマーを探せ!解像度足りねぇ!!【ヨセミテ国立公園】

16日目スタート

 

アメリカ横断を無事果たし、いよいよ今日からは東へと戻るルートを取る

 

ふぅ・・・これで半分か、ここからまたノースカロライナへ戻るって考えると結構気が萎える( ˘ω˘ )

ここまでの苦労が分かっている分、想像できてしまうのがツライ(笑)

 

世界で一番美しい岩

と泣き言言っても、自力で戻るしかないんだけどね。さぁ今日も元気よくいきまっしょい!今日のカリフォルニアも良い天気、そしてのどかなカントリーサイド

f:id:Yoshi4423:20180422105532j:plain

 

 

今日はまずヨセミテ国立公園を目指します、マーセドの町からは約2時間、山道をクネクネと進んでいく

f:id:Yoshi4423:20180422105536j:plain

 

 

峡谷というだけあってすぐに川の見える景色

f:id:Yoshi4423:20180422105544j:plain

 

 

道中とても長い信号待ちがあったと思ったら

f:id:Yoshi4423:20180422105556j:plain

 

 

土砂崩れで片側の道が完全沈黙。自然の驚異

f:id:Yoshi4423:20180422105606j:plain

 

 

そしてとうとうヨセミテ国立公園に到着!

f:id:Yoshi4423:20180422110253j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20180422110258j:plain

 

 

いつものように入場ゲートで年間パスをドヤ顔提示、ヨセミテの景色の始まりはこの石のアーチから

f:id:Yoshi4423:20180422110408j:plain

 

 

まずはトンネルビュー(Tunnel View)というヨセミテ峡谷の全景が見下ろせるスポット【一眼で撮った写真は最後に紹介】

f:id:Yoshi4423:20180422110412j:plain

 

ヨセミテ国立公園は3,000㎡を超える敷地を持ってますが、ほとんどの来園者はこのヨセミテ渓谷へと集まります

 

Wikipediaより抜粋

公園の面積は3081平方キロメートルで、シエラネバダ山脈の西山麓に広がっている。ここには年間350万人以上が訪れるが、そのほとんどが集まるのは公園全体の1パーセントにも満たないヨセミテ渓谷(約18平方キロメートル)である[1]

 

1984年に世界遺産に登録され、そそり立つ白い花崗岩の絶壁、そこを流れ落ちる多くの巨大な滝、谷や木々の間を流れる澄んだ大小の川、ジャイアントセコイアの巨木の林、生物学的な多様性が世界的に知られることとなった

ヨセミテ国立公園 - Wikipedia

 

 

そしてエルキャピタン、スマホカメラなので分かりにくいが物凄いそびえっぷり( ゚Д゚)

f:id:Yoshi4423:20180422110411j:plain

空に巨人の指が見えるけどキニシナイで

 

この岩の壁をクライマーは登るんだもんなぁ、そんで登ってる途中でベッド吊るして寝ちゃうんだもんなぁ。何て生き物やクライマーとは

 

この日は土曜、物凄い車の数でした

f:id:Yoshi4423:20180422111949j:plain

 

 

エルキャピタンの隣には滝が流れ落ちていた。実はこの時期(4~5月)のヨセミテ国立公園は雪解け水で水量が増え、年間を通して滝の水量が一番多いんだそうな。それゆえに週末は激混み必至、アメリカ人も外国人の観光客もメチャクチャ多い

f:id:Yoshi4423:20180422111935j:plain

 

 

それにしても綺麗だな、右見ても左見ても峡谷の景色が美しい

f:id:Yoshi4423:20180422111948j:plain

 

 

ちょっと木々の間からチラ見出来たのはハーフドーム。この岩を見てすぐにハーフドームだと理解できたほど、ドームを半分に割ったような形( ˘ω˘ )

f:id:Yoshi4423:20180422112447j:plain

 

土曜日のキャンプ場の恐怖再び

さて、ヨセミテにはただ景色を眺めに来たわけじゃない・・・今日のキャンプ地を見つけるという大きな課題がある。まず最初のキャンプ場、ここは予約制のキャンプ場なので無理。常に予約なんてしてないので今日も運頼みで来ました!

f:id:Yoshi4423:20180422112433j:plain

 

いいなーいいなー、裏山~

f:id:Yoshi4423:20180422112438j:plain

 

 

いやいやまだまだキャンプ場はあるはず、この三角のマークがアメリカでのキャンプ場のマーク

f:id:Yoshi4423:20180422112833j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20180422112901j:plain

いやぁぁぁぁあ、クルマガタクサン

 

 

そして無慈悲な「FULL」のサイン・・・・何度目かこの文字を見るのは

f:id:Yoshi4423:20180422113314j:plain

 

 

終 わ り ま し たチーン

 

まぁ、分かってたよ

 

先週のビッグベンド国立公園でも全く同じ状況だったし、週末の国立公園のキャンプ場がどんなもんかってことくらい・・・ただちょっとだけ不器用だったのかもしれない

 

 

あーあ・・・ここでキャンプはやはり無理か。

 

 

お、本気組が集まるポイントを発見

f:id:Yoshi4423:20180422113613j:plain

 

 

ブライダルベール滝と呼ばれる滝が見えるポイントだった

f:id:Yoshi4423:20180422113625j:plain

 

 

ホント絵みたいな風景

f:id:Yoshi4423:20180422113626j:plain

 

 

ヨセミテ公園の写真は後でちゃんと載せるとして、やはりこんな人気国立公園の週末に予約なしでキャンプとか無理があったな( ˘ω˘ )

 

これまで東側から色んな国立公園を見てきたけど、ヨセミテが一番色彩にあふれた景色が広がっていて『美しい』という言葉が最もしっくりくる国立公園だと思う。

 

岩盤の色、木々の色、花の色、水の色、空の色

 

川の流れる音も聴こえるし、滝が流れ落ちるのも見られる。風景画の見本を丸ごと一か所にまとめたかのような素晴らしい景色が見られるのは、アメリカでは間違いなくここだけじゃないだろうか

 

ワイルドなグランドサークルに対して、美のヨセミテ。

 

そんな印象を持ちました

 

風景も良いけど、現実を見よう

ヨセミテを堪能した後、半ば諦めながらも一応はキャンプ場探しをしていたワタシ

公園敷地内にあるもう一つのキャンプ場も行ってみた

 

 

そしたら何と!!!!!

 

 

もちろん空いてませんでしたー

f:id:Yoshi4423:20180422114457j:plain

 

デスヨネーデスヨネーデスヨネー

 

そしてここ以外には、もうこの辺りにはキャンプ場が無いことは昨日の時点で分かっていた・・・何だろう、金曜モーテル土曜車中泊のこの流れ。せめて今日くらいはあると思ったんだけどなぁー!!クソゥ、アメリカ人のアウトドア好きめ

 

 

最後に記事を締める前に、まずはいったん本日の写真からどうぞ

 

本日の写真ギャラリー

トンネルビューからのヨセミテ渓谷全景

f:id:Yoshi4423:20180422121045j:plain

 

 

トンネルビューからのブライダルベール滝

f:id:Yoshi4423:20180422121050j:plain

トンネルビューからはレンズ50mmが画角ピッタリでした

 

 

f:id:Yoshi4423:20180422121343j:plain

 

 

ハーフドームが一番綺麗な岩だった

f:id:Yoshi4423:20180422121347j:plain

 

 

ヨセミテ滝、北米大陸で最大落差の滝だそうです

f:id:Yoshi4423:20180422121349j:plain

 

 

f:id:Yoshi4423:20180422121819j:plain

 

 

このへんの残雪がまた良い景色

f:id:Yoshi4423:20180422121823j:plain

 

 

エルキャピタンを横から撮った写真

f:id:Yoshi4423:20180422121825j:plain

実はこれを撮っている時、隣で一緒に撮ってたオジサンが「クライマーが壁を登っていたのをさっき見たけど、見える?」って言われた

 

めいっぱいズームしても見えず、もしかしたら後で拡大すれば何か見えるのではと思い、後でPCで拡大して頑張って探してみました

 

 

 

すると

 

 

f:id:Yoshi4423:20180422122612j:plain

この矢印のちょっと先!何かいる!!

 

 

拡 大

 

 

f:id:Yoshi4423:20180422123010p:plain

 

これ・・・・・人だよね?????( ゚Д゚)

 

目いっぱい拡大してもこれ以上鮮明にならなかったけど、他の場所と見比べてもやっぱこれは人に見える!

 

(きっと)クライマーの人、今も登り続けてるのだろうか。マジで無事に登ってほしい、誰だか分かれば写真あげるけどな(笑)

 

本日のルート

マーセドからヨセミテまで

 

そして僕は今、ヨセミテから南へ4時間ほど行った場所にあるアルゴソという町にいます

 

何をしてるかと言うと、路頭に迷ってるだけです( ˘ω˘ )

 

そう、結局この辺までキャンプ場を探してる(現在進行形)んだけど、全然無いのね。やっぱ今日はどこかのレストエリアで車中泊かぁ・・・

 

本日の走行距離330マイル(約530㎞)

 

それではおやすみなさいzzzzz・・・・まだ寝ないけど。。。はぁ

 

ご一読ありがとうございました