ぶらり沖縄人

沖縄ではなく、沖縄人がぶらぶらしてるようです

アメリカ往復ソロキャンプの旅⑤偉大な男と出会ったキャンプ【テキサス州コロラド川のほとり】

6日目スタート

 

テキサスの朝は霧の立ち込める寒い朝だった

f:id:Yoshi4423:20180412190205j:plain

 

昨日昼間はあんなに太陽が眩しくて暑かったのに・・・・日中が25度だったけど明け方には9度まで気温が下がっていたみたい( ゚Д゚)


気温の幅が広くなってきたのは砂漠地帯が近づいているからか??

 

今日は朝ゴハンをここで頂こう

昨日はフライパンで失敗した元ジェットボイルのコンロ、今日は片手鍋で再チャレンジ

頼むぞお前、ここで役立たずならば調理係から炭着火係に降格だぞ

 

f:id:Yoshi4423:20180412190258j:plain

 


お!すぐに温まった(笑)

 

f:id:Yoshi4423:20180412190314j:plain

 

とうことで今日からこのバーナーと鍋はコンビ結成。もう盗まれないようにしよう・・・

 

ちなみにこの缶詰はあらかじめパスタが入っているという優れもの、そのまま温めるとすぐに食べられる。


しかし食感は最悪・・・イタリア人が食ったらブチ切れて鍋ごと遠投するレベル

 


今日は連泊するつもりなので、テントはこのまま置いて出掛ける

f:id:Yoshi4423:20180412190448j:plain

 

 

また戻ってくるアピールとしていくつかの道具は置き去りに、最悪盗まれても問題は無い。まぁこんな辺鄙なキャンプ場にそんな人はいないと思うけど

 

最初に行く国立公園を決める

まずはいつものようにマクドナルドでブログの作成から( ˘ω˘ )

 

ここでも列車が近くにあった、テキサスではよく線路を見る

f:id:Yoshi4423:20180412190520j:plain

 

コンセントが無かったのでPCのバッテリーが心配だったけど、全く問題なく今日もブログ作成完了

 


だいぶ慣れてきたぞ。やはり夜のうちに下書きすることと、画像関係をリサイズして軽くしたのが功を奏している

 

 

今日はいつもと違い帰る場所がある、普段ならこの時間は当日泊まるキャンプ場を探す作業で必死になっているというのに(笑)

 


さて、そろそろ目的地のグランドキャニオンに近付いているので、ここらへんでちゃんとした今後のルートを決めておかないと

 

さすがにまだ一気に行ける距離ではないので、テキサス内で次の目的地を探すことにした。

 

調べると、どうやらテキサスにも有名な国立公園があることが分かった

 

 

それがビッグベンド国立公園(Big Bend National Park)

Big Bend National Park (U.S. National Park Service)

 

f:id:Yoshi4423:20180412191028j:plain


西テキサスにありメキシコとの国境を跨ぐ国立公園だ。


ちょうど向かうべき西側にあり、しかも景色の見応えのありそうな国立公園。グランドキャニオン前の前哨戦としては申し分ないかもしれない

 

 

さっそく明日にでも向かいたかったが、あいにくここから車で9時間かかる・・・( ˘ω˘ )

 


朝出れば普通に到着するが、全く知識無しで準備も出来ずに着くことになってしまう

 

グランドキャニオンもそうだけど、あの辺の土地からは頼れるのは自分だけ状態が続くので、最悪でも3~4日はスタンドアローン()状態でも生きていけるようにしなければならない

 

という訳で明日は一旦ビッグベンド国立公園の手前のキャンプ場に泊まり、準備を整えてから余裕をもって向かう事にした。

 


我ながらいいディレクションじゃないのコレ( ˘ω˘ )ドヤドヤ
まだお昼だというのに明日明後日の日程まで決めちゃったよ、素晴らしい!

 


今日は時間もたっぷりあることだし、このソロキャンプ旅初の観光らしいことでもしてみよう!

 

海は無いけどベイシティ

マクドナルドを後にして、まずはランチへ。

 

ちなみにこの町はテキサス州ベイシティ(Bay City)という場所、いたって普通のアメリカの片田舎の町。

 

f:id:Yoshi4423:20180412191319j:plain

やはりメキシコに近いからかヒスパニック系の人達をよく見かけた。マクドナルドでもスペイン語が飛び交っていたし、アメリカらしくなくて不思議な気分

 


テキサス行ったらこれ食ってこい。とアメリカ暮らしの妹からのアドバイスでワッタバーガー(Whataburger)というテキサス発のハンバーガーチェーン店へ行ってみた

 

f:id:Yoshi4423:20180412191345j:plain


ウィキペディアによるとアメリカの南西部をメインに広がっているみたい、道理でノースカロライナでは見たことがないわけだ

 

 

店内はちょっとレトロというかやや使用感のある雰囲気

f:id:Yoshi4423:20180412191413j:plain

 

沖縄にもあるA&WとかJefに雰囲気が似てるなぁ、親近感が湧く

 

看板メニューでもあるワッタバーガーのダブルパティを頼む。トリプルまでいけるみたい

 

ここのドリンクバーにはコーラ(Original taste)と言う風に書かれていた

飲んでみると、あ。確かにちょっと風味が違う( ゚Д゚)

 

なんだろう・・・コーラ9割ドクターペッパー1割みたいな独特な風味が混じってる、マクドナルドとの差別化か??でも美味いねコレ

 

f:id:Yoshi4423:20180412191513j:plain


こちらではマクドナルドのように客にカウンターまで取りに来させるシステムではなく、番号札を持ってテーブルについていれば店員が持ってきてくれた

 

オーダーから10分後。来た来た、ダブルワッターバーガーセット

 

f:id:Yoshi4423:20180412191528j:plain


でっか(笑)


やっぱテキサスやねぇ、ビックマックの1.5倍はありそう

 

そして気になる味の方はというと。

 

マックよりも肉はジューシー・・・な気がする(笑)

んー、確かに美味しいがまぁ格段に旨いって言うほどじゃあない( ˘ω˘ )

 

量が多いからそれには満足だけど、このセットで9.50ドル(約1000円)だしなぁ。ま、観光ランチと思えばいっか

 


バーガーの後は少しだけベイシティの町を歩いた

f:id:Yoshi4423:20180412191823j:plain

 

 

人通りは無いけど車は頻繁に通ってる

f:id:Yoshi4423:20180412191625j:plain

 

 

こじんまりとしたビジターセンターがあった(左)
右の建物は何かの博物館らしい

f:id:Yoshi4423:20180412191722j:plain

 

 

ここだけ見るとアメリカではないな

f:id:Yoshi4423:20180412191743j:plain

 

 

f:id:Yoshi4423:20180412191851j:plain

 

この場所が一番栄えてた。

特に時間を割いて見るべきものも無いと判断し観光終わり( ゚Д゚)

 

やはりエルパソくらいにならないとメキシカンな雰囲気の観光地はないのかな

 

アメリカのランドリーを使ってみよう!

次に向かったのはランドリーセンター


この旅でたまった洗濯物を一気に洗ってやろう。といっても大した量は無いけど

f:id:Yoshi4423:20180412192221j:plain

 


実は初めてのアメリカンランドリーだったりする( ˘ω˘ )笑

 


中に入ると店内には沢山の洗濯機と乾燥機が並んでいた、自前で用意するのは洗剤と25セント硬貨くらい。ちゃんと両替機もあるので硬貨がなくても心配ナッシング

 

 

洗濯機はミディアムとラージの2種類あった、左2つがラージで右側がミディアム

f:id:Yoshi4423:20180412192340j:plain

 

 

洗濯物を入れ、ドアを閉め、洗濯機の上部にある洗剤投入口に洗剤を入れ、指定された料金の硬貨を入れる。これでOK

 

 

ミディアムで3.75ドルだった。これが高いのかどうかは分かりません( ゚Д゚)

 

時間はおよそ25分、店内はクーラーが効いて涼しいので本を読みながら待つことにした

洗濯機は時間が来ると勝手にドアがカチャリと開く、お次は乾燥機。

 

移動の際にはこのコロコロを使うと便利

f:id:Yoshi4423:20180412192425j:plain

 

 

乾燥機もミディアムとラージがある、25セント硬貨を入れるごとに時間が増えていくタイプだと思う


75セント分を入れ温度をHiに設定しスタートボタンを押す。22分と表示された気がするけどそれだと硬貨1枚で何分になるんだ?(笑)割り切れんけども・・・オマケか?

 

f:id:Yoshi4423:20180412192506j:plain


まいっか25セントで7分と覚えておこう!

 

乾燥が終われば取り出し、畳んで終了。

 

f:id:Yoshi4423:20180412192544j:plain

 

はぁスッキリした( ˘ω˘ )

 

準備9割実行1割!!

外での用事も済ませキャンプ場に戻ってきた

 

次は車内の整理と道具の整理だ

 

車の荷物を全て外に出す、寝袋や枕は天日干しに。

f:id:Yoshi4423:20180412192900j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20180412192917j:plain

 

この旅でよく使ったもの・使うと思ったけどあまり使わなかったものを整理整頓しなおす。こうすることで効率化が図れる

 

明るい間には何とも思わない単純な作業でも、周りが真っ暗な中ではこういった整頓を上手くしておくと色々捗る

 


それにしても本当に天気が良い、バンコクスタイルがとても気持ちが良い(笑)

f:id:Yoshi4423:20180412193040j:plain

 

2時間ほどかけて全てを整頓しなおした、寝袋も枕もフカフカだ。今日はよく眠れそう。

 

夕飯を食べるにはまだ早い、ちょっと車を出しテキサスの広大な大地を拝む

f:id:Yoshi4423:20180412193105j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20180412193218j:plain

 

この広大さを伝えるにはカメラでは不可能だ・・・・見渡す限りどこまでも広がる農場。

空は高く地面はどこまでも平ら( ˘ω˘ )

 

ここで生まれ育った人が街に出るときっと窮屈でしかたがないだろう

 

 

そういえばキャンプ場の目と鼻の先に原発があった

f:id:Yoshi4423:20180412193512j:plain

 

敷地が広いので遠くからしか見ることが出来ない、それに原発周辺の道路は広い範囲で駐車禁止だった( ゚Д゚)

 

車から降りて写真撮ると怒られそうな気がしたので、遠くからのチキン撮影(笑)やっぱ見学とかは出来ないか

 

もう一度キャンプ場へ戻り、今後の進路をマップに書き込んだ

f:id:Yoshi4423:20180412193747j:plain

 

行きたい国立公園や名所を赤丸でかこみ、おおよその進路を決める。。

 

いよいよ本番といった感じ

 

これまでのキャンプ旅も普通に楽しかったけど、目的はあくまでグランドキャニオン(とその周辺)だ。時間はまだまだあるけど、油断してるとあっという間に過ぎていきそう

 

f:id:Yoshi4423:20180412194134j:plain

 

ロンと言う男(麻雀の話ではない)

凄い人に出会ってしまった。この小汚いオッサン。その名をRon Marsel(ロン・マーセル)と言う

f:id:Yoshi4423:20180412194427j:plain

 

 

僕が地図を広げ眺めていた時

 

ハーレーダビッドソンでキャンプ場に颯爽と現れ、慣れた手つきでテントを組み立て、それが終わると背中に背負ったギターを持って僕の所へ来た( ゚Д゚)・・・ワイルドだ

 

f:id:Yoshi4423:20180412195601j:plain

 

このロンさん、いやロン様、いやいやいやロン師匠!( ˘ω˘ )

 

もうとにかく凄い男なんです。旅の大先輩、知れば知るほど面白い男!

 

彼の旅の移動は全て愛車のハーレー

 

現在の走行距離は何と500,000マイル以上!!!ご、五十万!?

もう少しでフリーザ様を凌駕するじゃないか( ゚Д゚)

 

キロメートルなら80万㎞ですよ・・・その殆どを一人旅で走っているというイカした親父

 

 

アメリカ大陸に飽き足らず、アラスカまで行ったことや

オーストラリアも走り回ったこと

場所がなかったから道路でキャンプした事など・・・

 

 

何もかもが次元の違う旅人でした。

 

 

・・・白状します 

 

正直言うと今自分がやっているアメリカ往復ソロキャンプの旅。周りの友人知人からすれば凄い事をやっていると思われていて、毎日「スゲー」だの「カッケー」だの連絡が来て、その度に、フフン♪俺ってスゲーのか、カッケーだろぅ♪

 

調子こいていた部分が少しはあったと思う

 

しかし、ロン師匠を見て世の中には本物の旅人・チャレンジャー・冒険者がいるんだということを知れた。

 

 

俺なんてまだまだ・・・世界は広いな、凄い人は本当にいるんだ。

 

 

暗くなるまでの少しの時間だったけどロン師匠と出会えて良かった、この先何かあっても「いやあのオッサンのやったことに比べたら屁でもねぇ」って思えるはず

 

 

ロン師匠の旅の詳細やこの日の出来事は、長くなるので後日ブログで紹介したいと思います。こうご期待!

 

6日目を終えて

初の連泊ということでかなり気が楽だった、今後のルートも大体決まってきたし後は元気よく旅を続けるだけだ

 

そういえばここからは有料のキャンプ場が増えてきて、無料キャンプ場が少なくなってくる。ガソリンの値段も上がるだろうし金の管理はしっかりせねば・・・

 

 

動物関連にももっと気を付けないとね。

 

昨日はアライグマで済んだけど、ここから先はガチの熊もいる場所だ( ゚Д゚)

彼らのテリトリーにお邪魔させてもらっていることを自覚していこう!

 

明日は早い、おやすみなさいzzzz

 

本日の写真ギャラリー

 

無限に続きそうな、そんな道ばかりのテキサス

f:id:Yoshi4423:20180412205939j:plain

 

 

ジジイとモノクロの親和性は異常

f:id:Yoshi4423:20180412205957j:plain

 

 

この日、結構な数のホタルが出現した

f:id:Yoshi4423:20180412210142j:plain

 

 

日没から完全に暗くなるまでの約1時間だけのショータイムだった

f:id:Yoshi4423:20180412210151j:plain

 

 

チラッと写るホタル、とても綺麗だった

f:id:Yoshi4423:20180412210331j:plain

 

ご一読ありがとうございました