読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらり沖縄

沖縄に住みながら沖縄を旅する

人生一度。狩りをしましょう   本部町米須ぶどう園

昼景 沖縄北部のぶらり旅

f:id:Yoshi4423:20150724201709j:plain

 

今週末もまたまた台風に見舞われそう・・・うまい具合に週末に来るのは気のせいでしょうか

 

台風前のなんちゃら、てなもんで昨日と今日はここ数カ月でも類を見ないほどに天気に恵まれて日焼けが結構痛いです。

 

同居の猫様が最近太り気味になってきていて、獣医さんのアドバイスもあり少しローカロリーなエサを買うためにアッチコッチ行ったりして・・・

 

 f:id:Yoshi4423:20150724202445j:plain

 

飼い主の苦労も露知らず、今日も日向ぼっこに一生懸命でした・・・。 おしまい

 

 

パイナップル、スイカ、マンゴー・・・・

ところで沖縄って果物が結構あるイメージが強いですよね

 

道の駅や空港などでもお土産用のマンゴーやドラゴンフルーツなど色々売ってます。

 

特に今帰仁(なきじん)村のスイカは日本一出荷が早いスイカとして知られていて、毎年時期になると内地の方にも多く飛んでいくんだとか

今帰仁村役場 [ 今帰仁村の名産 ]

 

そんな南国の王道の果物の中でもブドウ狩りが出来る場所が県内に数カ所あるみたい(ホントは調べてない)

 

そこで今日は本部(もとぶ)町にある米須(こめす)ぶどう園へぶらっと行ってみた!

 

 

狩りにもルールってものがあるんですぜ

さて米須ぶどう園、どこにあるかといえば沖縄観光の聖地(巡礼地)でもある「美ら海水族館」の近くなんですね。

 

地図で見るとこのあたり、水族館からは車で15分位の場所ですね。国道505号線沿いにあるので簡単に見つけることができます

 

 

f:id:Yoshi4423:20150724204110j:plain

 

ガソリンスタンドの斜め前です、なかなかアーティスティックな看板が目印に。

 

ネットでは住所が載ってますがそれをグーグルマップ等に入力してナビしてもらっても、違う場所に行くことがあるのでご注意を!

 

いわゆる「字(あざ)」番地なので同じ番地が複数あるのでしょう・・・都会人には何言ってるのかサッパリだと思いますがそういうものなのです

 

 

さて未舗装の駐車場に車を停めて、ぶどうのビニールハウス前にある受付へ。

 

ここで最初にぶどうの試食が出来ます、・・・おぉ、美味い!甘味が強くて皮ごと食べてもシャキシャキしてるので平気で食べられる。

 

 

その後に係の オバ お姉さんから説明を受ける、詳しくは下の看板のとおり

 

f:id:Yoshi4423:20150724204741j:plain

 

なるほど、中で食べるわけじゃなくて好きなぶどうを採って量り売りにするわけだ

 

因みに1kgで1500円ナリ。

 

なんか「狩り」っぽくないけど・・・と思いつつもこの方式が結構合理的だということが後から分かりました

 

 

ハンター出動、目利きが重要なポインツ

ちなみにここではぶどうが剥き出しで生っているわけではありません、ひとつひとつが丁寧に袋に入った状態でいます。 記事の最初の写真はなんだ?ってか

 

 

f:id:Yoshi4423:20150724205303j:plain

・・・まぁあれです、大人の事情っちゅーやつです。 細けぇこたぁイイn(略

 

 

ハウスの中はさほど暑くなく、むしろ太陽の光が和らいでいて涼しさを感じるくらい。それもそのはず低い天井はビニールではなく目の細かい『網』のような素材でできてました。

 

そのため、雨が降ったら問答無用で濡れるそうです(お姉さん談)

 

この日も数日前のどしゃ降りのせいで土がぬかるんでました・・・少し靴汚れます。

 

 

f:id:Yoshi4423:20150724205749j:plain

 

中は結構広くてテニスコート4つ分くらい

嘘です本当はテニスやったことないです、40m×30mくらいの広さ。(もっと広いかもしれません)

 

 

その中から好きなぶどうを選んでハサミを入れ、カゴに放り込んでいけばOK

 

ぶどう自体はかなりなっていて、どれを選んでいいのか迷うところですがちゃんと園の人が食べ頃を教えてくれる目印を付けてるので大丈夫でした

 

 それがコレ

f:id:Yoshi4423:20150724210437j:plain

 

・・・・・・・コココ怖ぇぇぇぇえええ(笑)!!

 

入口で「食べ頃のは、袋に赤い目印ついてますからねー(ニッコリ」って言ってたのこの事だったのね。 

 

文化祭お化け屋敷のベニヤ板にこんなペイントあったな・・・。

 

ともかくぶどうを採っていく、大きさは量り売りのため気にしなくてもよし。しかしよく見ると食べ頃マークが付いているのでも熟れ方が違っている

 

どうやらそこがこの狩りの醍醐味らしい、熟成度を見極めなければ・・・

 

f:id:Yoshi4423:20150724211048j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20150724211205j:plain

 

f:id:Yoshi4423:20150724211400j:plain

 

と全くぶどう狩りと関係ないことをしつつ、狙った獲物をカゴに放り込んでいく。もう大きいのでいいや、熟れ方とか分かんないし・・・

 

手軽に来れて童心にかえれる

f:id:Yoshi4423:20150724211949j:plain

 

ぶどう狩りに満足いったら受付で精算をする、この日は大きいぶどうを4つゲット。これで2500円でした

 

量り売りって最初どうなんだろうって思いましたがやってみると結構理にかなっていて、これだと観光客でもその日(または翌日)に食べられる分だけ採ればいいので、帰りの荷物を気にする必要もないんですね

 

少量でも大量でも条件は一緒なわけですから

 

※食べてみたところ少し採るのが早かったようで、若干甘酸っぱかったです。それでも充分に美味しかったですけどね、ここら辺が見極めのポイントでしょうか・・・

 

 

f:id:Yoshi4423:20150724212658j:plain

 

最後に特製の靴洗機で汚れを落としてハイ終了!

 

いかがでしょうかぶどう狩り、時期的に8月いっぱい(若しくは中旬)までと思われるのでこの機会にぜひ行ってみては?

 

※ HP無し